TOEIC沖縄受験

1週間前になりますが、沖縄の琉球大学にてTOEIC公開テストを受験しました。

金曜日に沖縄入りし、土曜日と月曜日に観光、中日にTOEIC受験と、充実したものでした。

観光では、美ら海水族館が素晴らしいものでした。

沖縄へはかなりの回数足を運んでいるのですが、水族館の迫力に圧倒されました。

さて、受験の方ですが、リスニングは多少持ち直したように思いますが、リーディングは時間配分がうまくいかず、高得点は期待できません。

900点台前半に落ち着くような気がします。

沖縄にいる間は梅雨にもかかわらず天気に恵まれました。

沖縄出身のブロガーであるタムさんにレンタカーで様々なところを案内していただき、大変感謝しています。

成功と挫折

連休最終日ですが、今までの成功体験と挫折の日々を振り返ってみました。

10代
大学受験浪人時に初めて真剣に勉強し、予備校の模試(8月)でダントツのトップ(ただし2千人規模で3教科)を取る→慢心し予備校に通わなくなり、それなりの大学に落ち着く

20代
大学3回生で公務員試験に合格→卒業後、司法試験浪人するも挫折→在学中に宅建試験に合格していたおかげで大手不動産鑑定事務所に拾われる

30代
働きながら1年間予備校に通い、2,000時間近くの学習をこなして、不動産鑑定士試験(2次)に合格→詰めが甘く3次は不合格

40代
大学院入学後、東京の不動産鑑定事務所に転職→大手銀行に転職→リーマンショックの余波でリストラ→政令市の試験に合格して転職→TOEIC学習に目覚め、900点取得

50代
民間企業に戻りたいと考えていた時に、実家の父が死去→大阪の企業(現職)に転職→いきなりブラックとわかる→半年後にホワイトへと変化→放送大学にて理系科目中心に学習中

以前の職場の上司からは波瀾万丈な生き方と言われ、現在の上司からはこんな経歴見たことがないと言われていますが、何とかやっています。

成功体験の後にはたいてい挫折を経験しているところですが、苦しいときには、楽観的ですが成功経験だけを糧にして乗り切ってきました。

これから先、ますます波瀾万丈な生活を送るだろうと考えると、ワクワクした気持ちになります。

洋書交換会

このゴールデンウィークはほとんど実家に帰省しています。

実家では毎月お坊さんにおいでいただいているのですが、母のいい話相手になってくださっているようです。

ご住職は私と世代も近く、死生観について話が弾みました。

最近、イベントへの参加が減っているのですが、先週に続いて、英語学習者の集まりに参加しました。

今回、初めて洋書交換会なるものに参加しました。

予想通り、皆さん、小説や児童書を持ち寄られましたが、私は現在kindleで読んでいるノーベル賞学者が書いた科学史のペーパーバックを持参しました。

その本だけ浮いていましたが、自分なりに売り込んだためか、なんとかお持ち帰りいただきました。

多数の書籍があり大変悩んだのですが、私はディケンズの二都物語とドフトエフスキーのカラマーゾフの兄弟を持ち帰りました。

その後の懇親会も美味しいものを食べて、楽しく過ごすことができました。

最近考えること

最近、生命や宇宙の起源について関心が高まり、少しずつですが和書と洋書を読み進めています。

それに加えて、放送大学で医療系の学習を行うにつれて、人体の神秘に感心する日々を送っています。

現在、自分が人間という生命体として暮らしていることの不思議さを感じるとともに、死後、エネルギーを得て生命体になる可能性は限りなく低いことでしょう。

ただし、死後も埃や岩石のような無機物として永久に存在する可能性が高く、他の生命体に取り込まれて細胞の一部になるかも知れません。

そう考えると、必要以上に死を恐れる必要はありませんし、現在の人間の姿に感謝し、精一杯、自分の人生を生きようとという気持ちになれます。

とりとめもないことですが、自分なりの死生観を考えるようになりました。

放送大学関連

放送大学の今期の授業が始まっておよそ1ヶ月になります。

今年度開講科目以外について、2月くらいから予習を行なっていたため、出だしは順調です。

ただ、問題は面接授業で、2科目しか当選しなかったため、不人気科目を登録する予定です。

ですが、当選した2科目は京大の施設(天文台と大気レーダー)を用いた体験授業なので、今から楽しみです。

唯一残っていた英語リスニング科目は学習を終えてしまい、もっと英語科目があればといいのにと思っています。

また、今学期は医療系科目を多数受講しているため暗記することが膨大ですが、洋書での学習を含めて、多くの知識を吸収したく思います。
プロフィール

りゅう

Author:りゅう
皆さん、こんにちは!
50歳の誕生日を機にブログを始めました。
もともと英語が苦手で嫌いでしたが、転職を機に2007年から3年ほど独学で英語学習を行い、TOEICの自己ベストは785点でした。さらに転職して2年半のブランクの後、2012年10月から英語学習を再開しましたがスコアは680点まで落ちていました。その落ち込みにショックを受けて月100時間は勉強し、2013年1月の公開テストで820点、5月のTOEIC公開テストで905点を取得しました。その後、発信力をつけるため英語学校FORWARDにも通いスピーチの暗唱や英語劇などやりましたが、パズル性とゲーム性のあるTOEICが好きです。2017年12月の公開テストで自己ベストを更新し、自己ベストは965点です。
2017年4月から放送大学に入学し、自然科学全般を再学習しています。
仕事では全く英語を使いませんが、リーディング中心に英語を使って幅広く学習し、様々な知識を蓄え、教養ある人物になることを目指しています。
いずれ理系の大学院で研究して、新たな発見などしてみたいものです。
なお、このブログはリンクフリーです。ご自由にリンクをお張りください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR