IPテスト受験

明治大学リバティアカデミー主催のTOEICIPテストを受験してきました。前回の受験から半年以上経っています。

今回はいつもと異なり席まで誘導されて、事実上、指定席のようなもので、好みの場所に座れませんでした。

試験以前にそれが災いして、真後ろに、試験中、主にリスニングパートの間ずっと鼻をすすっている男性が座り、集中するのに苦労しました。

あまりに頻繁だったので怒りを感じたくらいです。

試験の方は、Part2とPart3がやや難しく感じられました。Part5も私が苦手とする複合関係代名詞と代名詞が選択肢に並ぶ問題が出ていました。

Part5を16分、Part6を6分で終えて、Part7に使える時間は53分でした。

最近、Part7に55分あれば、全文読んだうえで全ての解答根拠を示せるだろうことがわかったのですが、かなり微妙な持ち時間です。

それでも多くの文章はかなり平易で、うまくすれば5分くらい余るかもと思っていたところ、シングルパッセージのアーティクルやダブルパッセージの一部の問題に時間を取られてしまい、ぎりぎりの時間に終わりました。

問題になかなか集中できなかったことを考慮すると、運が良ければ900点というところだと思います。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

りゅう

Author:りゅう
皆さん、こんにちは!
50歳の誕生日を機にブログを始めました。
もともと英語が苦手で嫌いでしたが、転職を機に2007年から3年ほど独学で英語学習を行い、TOEICの自己ベストは785点でした。さらに転職して2年半のブランクの後、2012年10月から英語学習を再開しましたがスコアは680点まで落ちていました。その落ち込みにショックを受けて月100時間は勉強し、2013年1月の公開テストで820点、5月のTOEIC公開テストで905点を取得しました。その後、発信力をつけるため英語学校FORWARDにも通いスピーチの暗唱や英語劇などやりましたが、パズル性とゲーム性のあるTOEICが好きで、TOEICに回帰しています。自己ベストは945点です。そして今はTOEFL学習をきっかけに、自然科学の大学生向けテキストを読み進めています。2016年11月から時事英語学校にも通い始めました。
仕事では全く英語を使いませんが、リーディング中心に英語を使って、様々な知識を蓄え学習し、教養ある人物になることを目指しています。
なお、このブログはリンクフリーです。ご自由にリンクをお張りください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR