英語で学ぶ英文解釈

最近、「スマートレクチャー」というWEBを用いた講義を聴いて学習しています。

啓林館が運営しているだけに、数学の講義が充実しているのですが、英語の講義もなかなかのものです。

なかでも、「アクセルリーディング」という速読・英文解釈の講義には日本語版に加えて英語版があります。

日本語版のあとに英語版を聴くと、復習と同時に日本にいながら英語での講義を聴くことができます。

学習者よりも英語教師の参考になるのではと思います。

日本語版は一から英文解釈を学習したい方にお勧めです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

りゅう様、
大阪の方だったんですね!勝手に関東の方だと思っていました。
実は以前に二度お会いしたことがあり、りゅうさんの印象はとても残っています。
最初は昨年の神戸の合宿で、2度目はTommyさんとハマーさんの大阪セミナーでした。(りゅうさんは受付をされていました。)
こちらでは、もこもこで登録していますが、りっこさんの対戦相手の238です。
深く考えずにハンドルネームを作ったので複数出来てしまいましたが、今後はもこもこに統一していこうと思ってます。

大阪でも勉強会とか開催されるようでしたらぜひ教えてください。
よろしくお願いいたします。

*************************
同じ内容でTOEIC倶楽部にも投稿しています。
何かありましたら倶楽部の方に書いていただけると幸いです。

Re: No title

もこもこさん

コメントいただき、ありがとうございます!
こちらも覚えていますよ。
もともと大阪で、12年ほど東京方面にいましたが、昨年の2月に転職して大阪に戻ってきました。
しばらく勉強会はできないかと思いますが、開催する場合には、連絡させていただきます。
プロフィール

りゅう

Author:りゅう
皆さん、こんにちは!
50歳の誕生日を機にブログを始めました。
もともと英語が苦手で嫌いでしたが、転職を機に2007年から3年ほど独学で英語学習を行い、TOEICの自己ベストは785点でした。さらに転職して2年半のブランクの後、2012年10月から英語学習を再開しましたがスコアは680点まで落ちていました。その落ち込みにショックを受けて月100時間は勉強し、2013年1月の公開テストで820点、5月のTOEIC公開テストで905点を取得しました。その後、発信力をつけるため英語学校FORWARDにも通いスピーチの暗唱や英語劇などやりましたが、パズル性とゲーム性のあるTOEICが好きで、TOEICに回帰しています。2017年4月の公開テストで自己ベストを更新し、自己ベストは955点です。そして今はTOEFL学習をきっかけに、自然科学の大学生向けテキストを読み進めています。2016年11月から時事英語学校にも通い始めました。2017年4月から放送大学に入学し、自然科学全般を再学習しています。
仕事では全く英語を使いませんが、リーディング中心に英語を使って幅広く学習し、様々な知識を蓄え、教養ある人物になることを目指しています。
なお、このブログはリンクフリーです。ご自由にリンクをお張りください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR