引越し、そしてTOEIC受験

1月30日に引越しを終え、翌日の31日は大阪でTOEIC公開テストを受けました。
申込み後に大阪での転職が決まりましたので、初めて受験地を変更しました。
電話で大阪駅周辺を希望したのですが空きがなく、新大阪での受験になりました。

朝方から体調が悪く、ここ一週間の引越し関係の疲れがどっと出た感じでした。
完全徹夜の日もありましたし、昨日荷物の搬入が終わったところで、なかなか寝つけなかったこともあります。
ちょうど試験開始直前に疲労がピークに達していたため、棄権しようという気持ちも正直ありました。
せっかく受験地変更までして、会場にやってきたのだからと、自分に言い聞かせての受験でした。
フォームはメジャーでした。前から3番目の端の席で、列車の音が聞こえたり、陽射しが漏れたりと少し不利だったかもしれません。

Part1は普通かやや易しく感じました。
Part2は総じて難しいようでした。
Part3と4は最近先読みをしていなかったのですが、体調を考慮して、設問だけ少し読むようにしました。それでも頭がボーっとして、いつもより間違っているように思います。
Part5と6は普通くらいの難易度に感じました。
Part7には52分使ってギリギリでした。文章がいつも以上に頭に入ってこなくて時間がかかり、塗り絵も覚悟しましたが、幸いにもリサイクル問題で多少時間を短縮できました。正解できているかどうかは別ですが。

今回は、久しぶりに解いていて苦しく感じた試験でした。ギリギリ900点に乗っていて欲しいと祈る気持ちです。
試験終了後、英語部のDeanさん、Sageさんを中心に歓迎会を行っていただき、TOEIC談議に花を咲かせました。おかげさまで楽しい時間を過ごせました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

りゅう

Author:りゅう
皆さん、こんにちは!
50歳の誕生日を機にブログを始めました。
もともと英語が苦手で嫌いでしたが、転職を機に2007年から3年ほど独学で英語学習を行い、TOEICの自己ベストは785点でした。さらに転職して2年半のブランクの後、2012年10月から英語学習を再開しましたがスコアは680点まで落ちていました。その落ち込みにショックを受けて月100時間は勉強し、2013年1月の公開テストで820点、5月のTOEIC公開テストで905点を取得しました。その後、発信力をつけるため英語学校FORWARDにも通いスピーチの暗唱や英語劇などやりましたが、パズル性とゲーム性のあるTOEICが好きで、TOEICに回帰しています。2017年4月の公開テストで自己ベストを更新し、自己ベストは955点です。そして今はTOEFL学習をきっかけに、自然科学の大学生向けテキストを読み進めています。2016年11月から時事英語学校にも通い始めました。2017年4月から放送大学に入学し、自然科学全般を再学習しています。
仕事では全く英語を使いませんが、リーディング中心に英語を使って幅広く学習し、様々な知識を蓄え、教養ある人物になることを目指しています。
なお、このブログはリンクフリーです。ご自由にリンクをお張りください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR