運命の分かれ道

今日は英語学習をしながら、今年一年だけでなく、今までの歩みを振り返っていました。

今の私は周囲の方々から、波瀾万丈な生き方をしていると言われることが多いのですが、極めて安定した生き方をすることも可能でした。

大学3年のときに気まぐれで受けた裁判所職員採用試験に受かり、裁判所の方から夜間部への転部を強く勧められたのですが、その際に応諾していれば、今ごろは裁判所書記官にでもなって安定した暮らしをしていたことでしょう。

そしてまた、中途で公務員になったにも関わらず、民間企業に戻ろうとしている自分がいます。

人生は選択の連続で、今の自分があるのも過去の選択の結果ですので悔いはありません。

テレビ番組のスタートレック ザ・ネクストジェネレーションに「運命の分かれ道(タペストリー)」というストーリーがありますが、今日はそれを観ていました。

ピカード艦長が過去の行いが原因で死にかけるのですが、その原因を取り除くことによって、自らの人生が単調でつまらなくなるというものです。

来年は厳しい年になることでしょうが、自分の気持ちに素直に従って行こうと思います。

決めたからには何事も精一杯やるだけです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 大阪へようこそ

コメントありがとうございます。

大阪ではよろしくお願いします。
プロフィール

りゅう

Author:りゅう
皆さん、こんにちは!
50歳の誕生日を機にブログを始めました。
もともと英語が苦手で嫌いでしたが、転職を機に2007年から3年ほど独学で英語学習を行い、TOEICの自己ベストは785点でした。さらに転職して2年半のブランクの後、2012年10月から英語学習を再開しましたがスコアは680点まで落ちていました。その落ち込みにショックを受けて月100時間は勉強し、2013年1月の公開テストで820点、5月のTOEIC公開テストで905点を取得しました。その後、発信力をつけるため英語学校FORWARDにも通いスピーチの暗唱や英語劇などやりましたが、パズル性とゲーム性のあるTOEICが好きで、TOEICに回帰しています。2017年4月の公開テストで自己ベストを更新し、自己ベストは955点です。そして今はTOEFL学習をきっかけに、自然科学の大学生向けテキストを読み進めています。2016年11月から時事英語学校にも通い始めました。2017年4月から放送大学に入学し、自然科学全般を再学習しています。
仕事では全く英語を使いませんが、リーディング中心に英語を使って幅広く学習し、様々な知識を蓄え、教養ある人物になることを目指しています。
なお、このブログはリンクフリーです。ご自由にリンクをお張りください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR