健康状態

健康管理について投稿してから3週間になりますが、我ながらベストを尽くしています。

禁酒はもちろんのこと、ジュース類も一切断ちました。お茶かコーヒーのブラックだけです。

毎日のスクワットに加えて、5kgのダンベルを両手に持って軽い運動を行なっています。

上司の理解もあり、しばらくは残業から免れていますので、9時就寝4時起きのリズムに慣れてきました。

カロリーも控えめにしているためか、空腹を感じることが増えてきました。

こんなに健康的な生活は今までになかったかも知れません。

このまま災い転じて福となればいいのですが。
スポンサーサイト

運動のルーティン化

放送大学の講義の予習は順調に進んでいます。

理系科目に加えて英語や文学、法律科目を受講予定ですが、どれも楽しくて時間の捻出が大変です。

どうしても英語学習時間が犠牲になっています。

体調の方は食事に気を遣い、軽い運動を継続しつつあり、徐々に持ち直しています。

20代や30代の頃は自転車が趣味だったため、筋肉で太腿が目立っていました。

最近は長年の運動不足がたたり、脚の筋肉が減ってしまったと感じていました。

今月に入ってから、最初はスクワット50回を朝晩1セット行うようになり、今では朝晩2セットずつを継続しています。

日々の学習同様、運動のルーティン化も成功したいものです。

健康管理

先日会社で受けた健康診断の結果が非常に悪く、ここ1週間は精密検査等病院通いが続きました。

昨年からかなり悪い数値が出ていたのですが、生来の病院嫌いですので、生兵法で悪化したようです。

7月に結果が出ていたのですが、年に一度の社運を賭けたディールがあり、即入院ともなれば代わりがいないため、精密検査を受けず仕舞いでした。

9月に入り私が抜けても何とかなりそうな時期がきましたので、思い切って精密検査を受けました。

とりあえず命に関わるものでなく、入院もしなくて済むようです。

ただし、これから当分の間、ストイックな食事等を続けなくてなりません。

日々の学習でストイックさは身につけているため、楽観的ではあります。

いい歳だけに、健康管理に気をつけていないと痛い目にあうといういい教訓を得ました。

高校数学

放送大学関連で、高校数学の復習を少しずつ行っています。

私の時代は文系理系の垣根が低く、文系クラスにおいても数IIIを履修しました。

大昔であっても一度触れた微分・積分には抵抗感がありません。

ただ、深く学習した記憶がなく、高校時代にしっかりやっておけばよかったのにと思います。


面接授業

放送大学では卒業要件として面接授業を20単位以上取得する必要があります。

1単位のために2日が必要ですので負担が重いうえに、抽選があるため不確実でもあります。

次学期初めての面接授業を申し込みました。

8科目申請して6科目当選したので運が良かったようです。

なかには能の見学もありますので楽しみです。

土日が6回つぶれるのは少々残念ではありますが、有意義な時間にしたく思います。

人文科学

自然科学を学ぶために入学した放送大学ですが、英語科目はもちろんのこと、もともと好きな人文科学科目も受講しています。

前学期には哲学科目を学習しましたが、次学期にはヨーロッパ史や西洋古典文学を学習します。

歴史や文学を学ぶと、自然科学とは違った感覚ですが、どことなく心が豊かになったような気がします。

世間では公務員の定年延長が決まりつつあり、民間でも65歳定年が当たり前になって行くことでしょう。

会社に65歳まで縛られるなんてことがないように、自立しないといけないと考えています。
プロフィール

りゅう

Author:りゅう
皆さん、こんにちは!
50歳の誕生日を機にブログを始めました。
もともと英語が苦手で嫌いでしたが、転職を機に2007年から3年ほど独学で英語学習を行い、TOEICの自己ベストは785点でした。さらに転職して2年半のブランクの後、2012年10月から英語学習を再開しましたがスコアは680点まで落ちていました。その落ち込みにショックを受けて月100時間は勉強し、2013年1月の公開テストで820点、5月のTOEIC公開テストで905点を取得しました。その後、発信力をつけるため英語学校FORWARDにも通いスピーチの暗唱や英語劇などやりましたが、パズル性とゲーム性のあるTOEICが好きで、TOEICに回帰しています。2017年4月の公開テストで自己ベストを更新し、自己ベストは955点です。そして今はTOEFL学習をきっかけに、自然科学の大学生向けテキストを読み進めています。2016年11月から時事英語学校にも通い始めました。2017年4月から放送大学に入学し、自然科学全般を再学習しています。
仕事では全く英語を使いませんが、リーディング中心に英語を使って幅広く学習し、様々な知識を蓄え、教養ある人物になることを目指しています。
なお、このブログはリンクフリーです。ご自由にリンクをお張りください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR