千本ノック!新形式三部作

今月発売された、千本ノック!新形式三部作を一通り解きましたので、感想を書いてみます。

以下、難易度順です。

まず、「鉄板問題編」ですが、ほとんどの問題が旧形式の千本ノック!を再構成したものです。

Part5部分の正答数は、100問中97問でした。

全問正答を目指したものの、関係代名詞や前置詞の問題を落としました。

設問の難易度は低めですが、設問に関係ない部分の語彙レベルが高いため、本試験よりも時間がかかるかと思います。

なお、P39の解説は完全な誤りだと思います。

次に、「良問編」ですが、これもほとんどの問題が旧形式の千本ノック!を再構成したものです。

Part5部分の正答数は、100問中96問でした。

解いた感覚では「鉄板問題編」との違いがほとんどありませんでした。

最後に「難問編」ですが、Part5部分の正答数は、105問中95問でした。

さすがに、他の分冊と比べて難易度の違いを感じました。

こちらはオリジナル問題とのことですが、残念ながらP120の問題は「良問編」のP172の問題と(回答に関係ない部分と誤答の選択肢が違うくらいで)実質同じ内容でした。問題編集のミスだと思います。

辛口のコメントも書きましたが、三部作ともに英文の出来は素晴らしいと思います。英文全てを暗唱できるくらいにやり込んでいきたいと思います。

英文の構造分析は全て終えましたので、あとは実践するだけです。
スポンサーサイト

2016年の総括

今年も残りわずかとなりました。

1月末に役所を辞めて、大阪に戻ってから慌ただしい日々が続きました。

初めての業界で、入社2週間後に上司が入院し、いきなり代わりをやれと言われてから、英語学習の優先順位を下げて、仕事最優先でやってきました。

8月にはトップが更迭されて職場環境が改善され、さらに9月末には大仕事が終了したため、10月以降は英語学習に注力できるようになりました。

今年は年10回のTOEICを全て受験することができました。

12月の結果がまだですが、950点という目標は現時点で達成できていません。

平均点は920点程度で、昨年とほとんど変化がありません。

ただ、新形式になっても点数に変化が生じなかったのは良かったと感じています。

また、リスニング満点とリーディングで480点程度を取得する方法論が見えてきました。

TOEIC学習以外に英字新聞や大学のテキストを読んで、英語学習が楽しいと思えるように、今後とも毎日学習していきます。

東京出張

今日は東京出張でした。

先月も数日東京出張でした。

プレイヤーが東京に集まっている業界で、相手先が中央の機関投資家ですので、これからも増えそうです。

高層ビル街を歩くと、経済の東京一極集中を感じます。

時間があったので、一緒に上京した同僚とスカイツリーと皇居に行ってきました。

第215回TOEIC公開テストの結果

遅くなりましたが、11月に受験したTOEIC公開テストの結果です。

925(L470、R455)とほぼ予想通りの結果でした。

201611

リーディングでの自分なりのボーダーラインである450点を超えてよかったです。

良くも悪くも安定の900点台前半です。

第216回TOEIC公開テスト受験

本日、TOEIC公開テストを受験しました。

受験された皆さま、お疲れ様でした。

私が受験したフォームのPart1では、以下のような描写がありました。

女性と椅子
男性とボート
机と椅子
男性と自転車
男性と本
女性とホース

試験の主観的な難易度は以下のようなものです。

Part1 普通
Part2 普通
Part3 やや易  
Part4 やや易
Part5 普通
Part6 やや難 
Part7 普通

今回も図表問題の図表以外、設問・選択肢の先読みはしていません。

リスニングはPart1で1問間違っていますし、Part2も数問はっきりしません。

Part3、4は音声に集中することで、迷いなく正答できてきています。

リーディングはPart7が安定して速く正確に読めるようになってきましたが、Part6に不安があります。

所要時間はPart5で11分、6で11分、7で52分でした。

今回も1分前の終了でした。

リスニング470点前後、リーディング460点前後と予想します。

英字新聞

週刊ジャパンタイムズSTを購読して1年以上になります。

正直言って、全く読まない週も多々ありました。

最近通い始めた時事英語学校では、どうやら日刊ジャパンタイムズをベースに教材が作られているようです。

授業の最後にオリジナルの日刊ジャパンタイムズの記事が配布されるのですが、読み易く感じました。

そこで、思い切って、今週から日刊ジャパンタイムズと一緒についてくるニューヨークタイムズを購読することにしました。

実際に読んでみた感想ですが、記事が詳しいだけに、週刊のSTよりも読み易いです。

少しずつ読む量を増やしていきます。

パート1・2特急Ⅱ

少し前倒しで「パート1・2特急Ⅱ」をやってみました。

200問中18ミスと、なんとか9割以上正解できました。

現在、1.5倍速で回答パターンを頭に刷り込ませているところです。

この程度のミスで本番を迎えることができれば、リスニング満点が見えてきます。

会社でTOEIC

ついに会社でもTOEICが始まります。

来年の1月ですが、親会社でIPテストがあるようです。

グループ会社の社員も受験できるということで、早速申し込みました。

いきなり900点を取って人事をビックリさせようと思います。

すでにTOEICブリッジは導入されているそうです。

おそらく親会社の平均は500点未満だと思います。

プロフィール

りゅう

Author:りゅう
皆さん、こんにちは!
50歳の誕生日を機にブログを始めました。
もともと英語が苦手で嫌いでしたが、転職を機に2007年から3年ほど独学で英語学習を行い、TOEICの自己ベストは785点でした。さらに転職して2年半のブランクの後、2012年10月から英語学習を再開しましたがスコアは680点まで落ちていました。その落ち込みにショックを受けて月100時間は勉強し、2013年1月の公開テストで820点、5月のTOEIC公開テストで905点を取得しました。その後、発信力をつけるため英語学校FORWARDにも通いスピーチの暗唱や英語劇などやりましたが、パズル性とゲーム性のあるTOEICが好きで、TOEICに回帰しています。自己ベストは945点です。そして今はTOEFL学習をきっかけに、自然科学の大学生向けテキストを読み進めています。2016年11月から時事英語学校にも通い始めました。
仕事では全く英語を使いませんが、リーディング中心に英語を使って、様々な知識を蓄え学習し、教養ある人物になることを目指しています。
なお、このブログはリンクフリーです。ご自由にリンクをお張りください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR