TOEIC勉強会 シーズン4 テスト2に参加

本日、Poohさん主催のTOEIC勉強会に参加しました。

Poohさん、主催に加えて解説もやっていただきありがとうございました。

シーズン4ではパゴダ1という韓国模試を用いていて、今回はテスト2を解いてきました。

結果は、リスニング88、リーディング96(Part1 9/10,Part2 25/30,Part3 26/30, Part4 28/30,Part5 36/40,Part6 12/12,Part7 48/48)でした。

リスニングはPart2はともかく、Part3、Part4がこれほど間違えたことに気づきませんでした。こういうのが最も性質が悪いです。

リーディングはPart5でそこそこ間違えましたが、Part6、Part7は全文理解したうえで解答根拠を確認しつつ余裕を持って読めました。久しぶりのPart7全問正解でした。

ここ1週間は完全にTOEICから離れていて正直なところ不安でしたが、杞憂に終わりました。問題が素直だったのと、TOEFLの英文は大量に読んでいたので、その効果が表れたのかもしれません。

Part5の取りこぼしが多くてまだまだですが、楽しく頑張っていきたいと思います。

また、TOEFLの素材を使っての英語学習がすこぶる楽しいので、しばらくはTOEFL中心の学習を続けます。ボーナス月でもないのに、TOEFL関係の韓国本を扱っている書店に大量発注してしまいました。
スポンサーサイト

TOEFLにハマる

シルバーウィークは大阪に帰省しています。

1日も欠かさず勉強を続けるために、TOEICPart5の問題集とTOEFLの英単語集と問題集を持って行きました。

行きの新幹線ではTOEFL向けの英単語集、大阪に着いてからはTOEFLの問題集にハマってしまい、TOEIC勉がおろそかになっています。

もともと歴史、科学、文化と幅広い分野が好きなので、TOEFLの素材が自分に合っているようです。

それにTOEICで耳を鍛えているおかげで、TOEFLのリスニングも非常に聞き取りやすいです。

せっかく、ハマっている状態なので、平日はしばらくTOEFL中心の学習をしようと思います。

目標は年明けくらいに、初受験で90点は欲しいところです。

Part5への取り組み

このところTOEIC公開テストのPart5が伸び悩んでいます。

リーディングで480点以上を狙うためにはPart5の失点は2問までに抑えないといけません。

ところが、試験直前に慌てて取り組む始末で、どうも継続しての学習が苦手です。

そこで、取り組んだのが「シナゴン TOEIC NEW パート5,6 語彙実戦問題集」です。hiroさんのブログで紹介があり、飛びついた次第です。

ブログで書かれていたとおり、デジャヴ感が満載でした。そして、2日で10セット(400問)仕上げてしまいました。

結果は、以下のように中だるみで、平均4問は間違えています。

TEST 01 40/40
TEST 02 38/40
TEST 03 36/40
TEST 04 36/40
TEST 05 32/40
TEST 06 34/40
TEST 07 34/40
TEST 08 34/40
TEST 09 35/40
TEST 10 38/40

次第に解く楽しみを感じてきたので、これからガンガン解いていきます。

第203回TOEIC公開テスト受験

本日、第203回TOEIC公開テストを受験してきました。

受験された皆さん、お疲れ様でした!

昨年に続いて2度目の会場でしたが、着くまでが大変でした。

一番楽な交通手段がバスで、11時台は1本だけです。
案の定、バス停には既に列ができていて、バスは通勤ラッシュ並の混み具合でした。

フォームはA面が緑のいわゆるマイナーでした。

試験の主観的な難易度は以下のようなものです。

Part1 易
Part2 普通
Part3 普通  
Part4 普通 
Part5 普通 
Part6 普通 
Part7 やや難+文章量が多い

リスニングは幸先のよいスタートで、そこそこできました。

リーディングはPart7の文章量に全文読みが追いつきませんでした。設問も難しかったと思います。

全文読みを最後まで達成できなかったのが残念ですが、最後の1セットを除いて健闘した方だと思います。

リスニング475点前後、リーディング445点前後と予想します。

TOEIC勉強会 シーズン4 テスト1に参加

本日、Poohさん主催のTOEIC勉強会に参加しました。

Rabbitさん、解説ありがとうございました。

シーズン4ではパゴダ1という韓国模試を用いていて、今回はテスト1を解いてきました。

結果は、リスニング90、リーディング90(Part1 9/10,Part2 26/30,Part3 30/30, Part4 25/30,Part5 34/40,Part6 11/12,Part7 45/48)でした。

リスニングはナレーターに癖があり、読み上げスピードも本試験より若干速いようでした。
会場の外の音がかなりうるさく、Part4の終わりの方の音声を聞き取ることができず失点しました。
本番ではあと2問くらいは取れそうです。

リーディングはPart5でかなり間違えました。時間的に余裕があり、Part7は全文理解して気持ちよく読めましたが、いくつか解答根拠を曖昧に済ませてしまい間違えました。
また、Part7の文章が長いとの話がありましたが、それは全く感じませんでした。

明日は公開テストです。ベストを尽くします!

TOEIC勉強会 シーズン3 テスト10に参加

土曜日に、Poohさん主催のTOEIC勉強会に参加しました。

Tomoさん、ハンドアウト付きの解説ありがとうございました。

シーズン3では公式実戦という韓国模試を用いていて、今回はテスト10を解いてきました。

結果は、リスニング99、リーディング90(Part1 10/10,Part2 30/30,Part3 30/30, Part4 29/30,Part5 33/40,Part6 12/12,Part7 45/48)でした。

リスニングは一瞬集中力が途切れた箇所がありミスしてしまいました。

リーディングはPart5で悩んだ語彙問題をことごとく間違えました。まだまだです。今回も時間的に余裕があり、Part7は全文理解して気持ちよく読めましたが、設問で迷う問題があり間違えました。

最近、大学入試用の長文問題集(主に中古品)を山のように購入して取り組んでいるところですが、自分でも読解スピードの上昇を感じるようになってきました。

TOEIC勉強会はシーズン3まで終了し、30回中23回の出席でした。主催者のPoohさんには感謝の言葉しかありません。

来週からのシーズン4も頑張ります。
プロフィール

Author:りゅう
皆さん、こんにちは!
50歳の誕生日を機にブログを始めました。
もともと英語が苦手で嫌いでしたが、転職を機に2007年から3年ほど独学で英語学習を行い、TOEICの自己ベストは785点でした。さらに転職して2年半のブランクの後、2012年10月から英語学習を再開しましたがスコアは680点まで落ちていました。その落ち込みにショックを受けて月100時間は勉強し、2013年1月の公開テストで820点、5月のTOEIC公開テストで905点を取得しました。その後、発信力をつけるため英語学校FORWARDにも通いスピーチの暗唱や英語劇などやりましたが、パズル性とゲーム性のあるTOEICが好きで、TOEICに回帰しています。自己ベストは945点です。そして今はTOEFL学習をきっかけに、自然科学の大学生向けテキストを読み進めています。2016年11月から時事英語学校にも通い始めました。
仕事では全く英語を使いませんが、リーディング中心に英語を使って、様々な知識を蓄え学習し、教養ある人物になることを目指しています。
なお、このブログはリンクフリーです。ご自由にリンクをお張りください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR