800点の壁

英語部の勉強会がいよいよ明日に迫っています。

そんな中、英語部を率いる清涼院流水さんの著作「TOEIC(R)テスト300点から990点へ、「7つの壁」を突破するブレイクスルー英語勉強法」を読んで、自分にとってのTOEICの点数の壁というものを考えていました。



40歳を過ぎてから英語学習を始めて、年に数回はTOEICを受験していたところ、700点台までは特段の壁も感じないまま達しました。

ところが、700点台が1年くらい続き、800点手前で止まってしまったことから、TOEIC受験を含む英語学習を辞めてしまいました。

その後、2年半ほどのブランクを経て、英語学習を再開し、それからTOEIC学習にハマるようになりました。

今になって思えば、以前の私が800点に達しなかったのは当然のことです。

流水さんの本には800点の壁について、このように書かれています。

「TOEICテストの形式や解き方、英語の処理に慣れていない面がある。」

以前の私は新公式問題集を購入していたものの、全く解いていませんでした。

英語力さえ高めれば、自ずと高得点を取れるものだと思い込んでいました。

さらに、勉強量が圧倒的に足りませんでした。

英語学習を全く行わない日も多く、週平均10時間未満の学習量でした。

TOEICの演習を行っていない上に、学習量が足りない。

これでは800点以上の高得点が取れなくて当然です。

2年半のブランクの後、2ヶ月後には800点を超えることができましたが、その要因は新公式問題集を解いた点と月に100時間程度の学習を継続したことにあります。







スポンサーサイト

TOEFLリスニングパート

今日は公式ガイドブックTest1のリスニングパートを解いてみました。

結果は29/36(81%)でした。

このパートも半年後には9割以上取りたいものです。

内容は大学での講義や学生生活ですので楽しく練習できました。

時間の方も余裕があります。私はメモを取らずに練習しています。

C2プロジェクト関連

最近、C2プロジェクトの一環として、TOEICだけでなく、TOEFLの学習を開始しました。

具体的にはTOEFL向けの英単語集を購入し、亀の歩みですが進めています。

現時点の実力を測るために、公式ガイドブックTest1のリーディングパートを解いてみました。

結果は33/42(79%)とほぼ順当なものでした。

夏あたりにTOEFLを受験する予定ですが、リーディングでは9割以上取りたいものです。

アカデミック系の背景知識はそこそこある方なので、TOEFL特有の語彙をなんとかしたいです。




TOEIC勉強会 シーズン1 テスト6に参加

土曜日にPoohさん主催のTOEIC勉強会に参加しました。

参加された皆さん、お疲れ様です。

今シーズンはトマトFINISH 3 という韓国模試を解いていて、今回はテスト6でした。

結果はリスニング87、リーディング86(Part1 9/10,Part2 25/30,Part3 25/30, Part4 28/30,Part5 36/40,Part6 11/12,Part7 39/48)でした。

今回はPart3とPart7で想定外に失点しました。まだまだ読み込みが甘いです。

でも、この模試は公開テストで一度解いたような問題が多くて、解いていて楽しいです。

NattyさんのTOEICセミナーに参加

土日にNattyこと渋谷奈津子さんのTOEICセミナーに参加しました。

2日連続の今回のセミナーでは、初日に新公式問題集Vol.6のTEST2を全員で解いて、その後に各種アクティビティを交えた解説がありました。

このセミナーをきっかけに、リーディング素材の公式音声教材を購入して取り組むようになりました。

Poohさん主催の韓国模試に加えて、公式系の素材をしっかりやって基礎を万全にしたいと思います。

ラビ&ブッチのPART5マシンガンに参加

今日はRabbitさん、ブチブッチさん共同主催の「ラビ&ブッチのPART5マシンガン」に参加しました。

参加された皆さん、お疲れ様です。

そして、私のために3人掛けになってしまった、Melmoさん、HANAさん、ごめんなさい。

勉強会ではPart5ばかり9セット360問を解きました。

私の場合、いつもはPart5に17~20分かかってしまうのですが、今回は強制的に1セット15分以内で解かなくてはいけませんでした。

ですが、セットが進むにつれて、解答時間の短縮と正答数の上昇が図られ、解いていて楽しくなっていました。

家で宿題の1セットを解いたのですが、緊張感が抜けてしまい今一つでした。

宿題を含めて正答数は351/400でした。

公開テストと比べてほんのわずか難しいレベルとのことなので、ほぼ実力相当だと思います。

ただ、最初の方の絶対に落とせない問題を間違っていることが多く、気持ちを引き締めないといけないです。

Rabbitさん、ブチブッチさん、どうもありがとうございました!

TOEIC勉強会 シーズン1 テスト4に参加

今日はPoohさん主催のTOEIC勉強会に参加しました。

参加された皆さん、お疲れ様です。

今シーズンはトマトFINISH 3 という韓国模試を解いていて、今回はテスト4でした。

結果はリスニング85、リーディング88(Part1 8/10,Part2 26/30,Part3 27/30, Part4 24/30,Part5 35/40,Part6 10/12,Part7 43/48)でした。

リスニング、リーディングともにスコアが伸び悩んでいます。

しっかり復習します。

通訳案内士試験結果

今日は通訳案内士試験の結果発表がありました。

予想通りの不合格です。

予想通りとはいえ、試験に落ちるのは悔しいです。

試験のグループが違っていたら受かっていたかもという気持ちもあります。

でも、そんな運頼みではいけないですね。

次回は一次が免除なので、二次(口述試験)だけしっかり準備して受験しようと思います。

合格された皆さん、おめでとうございます!

Tommyさんのセミナーに参加

日曜日にTommyさん主催の900点セミナーに参加してきました。

実はTommyプロジェクトの一期生で、ちょうど2年ほど前にTommyさんの赤本にお世話になっていました。

今回は新公式問題集Vol.6を使用する点に惹かれたのと、安定的に900点を取得する秘訣を体得するために参加しました。

会場には何人か知り合いもいて、現在800点台の方がよく参加されていたようです。

今回参加してみて、自分にとっての課題はPart2と5だというのが鮮明になりました。

新公式問題集Vol.6は持っていたものの、解いていなかったものですから、当日の早朝にTEST1を解いてみました。

寝起きで頭が働いていなかったとはいえ、リスニング、リーディングともに91問の正答数でした。

それぞれあと5問は欲しいところです。

久しぶりのセミナーでしたが参加してよかったです。

セミナー後の懇親会も楽しかったです。




1月の公開テストの結果

1月に受験したTOEIC公開テストの結果が出ました。

結果は910(L455、R455)と、前回に比べてスコアが下がったものの、3回連続で900オーバーでした。

やっと900点台で安定してきたように思います。

3月の公開テストでは950点超を目指します。

201501.png

2015年1月の英語学習時間累計111.5時間
2014年の英語学習時間1,239時間
プロフィール

Author:りゅう
皆さん、こんにちは!
50歳の誕生日を機にブログを始めました。
もともと英語が苦手で嫌いでしたが、転職を機に2007年から3年ほど独学で英語学習を行い、TOEICの自己ベストは785点でした。さらに転職して2年半のブランクの後、2012年10月から英語学習を再開しましたがスコアは680点まで落ちていました。その落ち込みにショックを受けて月100時間は勉強し、2013年1月の公開テストで820点、5月のTOEIC公開テストで905点を取得しました。その後、発信力をつけるため英語学校FORWARDにも通いスピーチの暗唱や英語劇などやりましたが、パズル性とゲーム性のあるTOEICが好きで、TOEICに回帰しています。自己ベストは945点です。そして今はTOEFL学習をきっかけに、自然科学の大学生向けテキストを読み進めています。2016年11月から時事英語学校にも通い始めました。
仕事では全く英語を使いませんが、リーディング中心に英語を使って、様々な知識を蓄え学習し、教養ある人物になることを目指しています。
なお、このブログはリンクフリーです。ご自由にリンクをお張りください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR