日々の学習が活かされるとき

普段は英語や物理・化学と言った日々の学習が全く活かされない職場での生活を送っているのですが、最近、面白いことがありました。

直属の上司は外資系勤務が長く、ドメスティックな職場での会議中にいきなり英語やフランス語の単語が飛び出してきます。

先日はとりわけ難易度が高い英単語が出てきて、周囲がどよめきました。

そんな時、意味がわかるのは当の本人と私くらいなもので、英語学習をしていてよかったと思います。

また、部下が建物の設計図書を見ていたのですが、その際にN(ニュートン)の単位が使われている箇所があり、部下はちんぷんかんぷんだったようです。

部下に質問されて、即座に説明できたのは日頃の学習の成果であり、嬉しく思いました。


スポンサーサイト

万物は流転する

万物は流転する、そのように記したのは古代ギリシャの哲学者だったように記憶しています。

物理でエネルギー保存則を復習し、化学で分子や原子の振る舞いを学んだ今となっては、世の中というのはエネルギーの移転・交換であり、万物は絶えず流転しているのだと感じます。

仮に今日、明日、自分自身が亡くなっても、分子や原子として形を変えて、この世の中に存在し続けて、いずれ他の生命体を形作る(輪廻転生)ということであり、死を恐れずにすむような気がしています。

最近感じていることを記してみました。

明治生まれの祖父と英字新聞

今年に入って継続していることに、英字新聞の精読があります。

1年ほど前からジャパンタイムズを購読しているものの、気が向いたときに目を通すだけでした。

時事英語学校に通わなくなってからは、なおさら遠のいていました。

昨年一年間で、TOEICのリーディングの点数が安定化しましたが、今年に入ってふと英字新聞に目を通したところ、以前よりも読み易く感じることができました。

それから、毎日、30分でいいので精読を行うようになりました。

私の母方の祖父は、私が生まれる前に亡くなっていたのですが、幼い頃、よく母から祖父と英字新聞の話を聞かされました。

明治生まれの祖父はろくな学歴がないにも関わらず、働きながらよく勉強し、炭鉱経営で成功してからも学ぶことを継続し、母の目には英字新聞を読む祖父の姿が目に焼き付いていたそうです。

実家に戻るたびに、髪を固めてステッキを持った背広姿の祖父が写っているセピア色の写真を見ては、母の話を思い出します。

英語が嫌いだった私が40歳を過ぎてから英語学習に目覚め、祖父のように英字新聞を読みようになるとは、これも宿縁ですね。

2017年の振り返りと今年の目標

昨年の大きな出来事は放送大学への入学でしょう。

大学どころか大学院まで修了している自分が再度通信制の大学に入学するに際しては、若干の心理的抵抗がありました。

ですが、資料を取り寄せて講義内容を見てみると、再学習したかった理系分野に限らず、幅広く学べるうえ、携帯端末による受講に惹かれました。

通常の倍以上のスピードで受講しているため、学習時間が取られますが、楽しく学生生活を送っています。

今年は受講科目を若干抑えて、専門科目にじっくり取り組むつもりです。

英語学習については、放送大学優先で、学習時間が減少しました。それでも、毎日1時間は英語に接しています。

TOEICですが、放送大学の試験と重なることもあり、年に10回受験することがなくなりました。

毎回受験しなくなったのは、ペースメーカーになっていた英語部の解散によることも大きいです。

点数は従来からの目標である950点に達し、12月の結果がまだですが、そちらも950点以上の可能性が高いです。

今後は950点以上を安定して取れる力を身につけたく考えています。

また、昨年は健康面の問題を指摘され、生活習慣を見直すことによって、大幅に改善することができました。

今年は負荷をかけてボディメイクに励みたいと考えています。

以上のように、今年は飛躍らしきものを意識せず、昨年の延長線上での成長をはかりたく考えています。

ブログをご覧の皆様、昨年同様、本年もどうぞよろしくお願いします。

香川照之の昆虫すごいぜ!

香川照之がカマキリの着ぐるみを着て、昆虫への想いを語る番組があると聞いていましたが、本日、NHKのアーカイブで観ることができました。

いやはや、大変面白く、共感しました。

ちょうど同じような少年時代を過ごしていたようで、うなずくことばかりでした。

タガメを捕まえたことはありませんが、タイコウチならあります。

また、ギンヤンマの捕獲には大変苦労しました。

言葉の節々に昆虫への愛が感じられ、知性が現れているいい俳優さんですね。

私の場合も、絶え間ない自然への探究心は昆虫採集にハマった少年時代に育まれたような気がします。
プロフィール

りゅう

Author:りゅう
皆さん、こんにちは!
50歳の誕生日を機にブログを始めました。
もともと英語が苦手で嫌いでしたが、転職を機に2007年から3年ほど独学で英語学習を行い、TOEICの自己ベストは785点でした。さらに転職して2年半のブランクの後、2012年10月から英語学習を再開しましたがスコアは680点まで落ちていました。その落ち込みにショックを受けて月100時間は勉強し、2013年1月の公開テストで820点、5月のTOEIC公開テストで905点を取得しました。その後、発信力をつけるため英語学校FORWARDにも通いスピーチの暗唱や英語劇などやりましたが、パズル性とゲーム性のあるTOEICが好きです。2017年12月の公開テストで自己ベストを更新し、自己ベストは965点です。
2017年4月から放送大学に入学し、自然科学全般を再学習しています。
仕事では全く英語を使いませんが、リーディング中心に英語を使って幅広く学習し、様々な知識を蓄え、教養ある人物になることを目指しています。
いずれ理系の大学院で研究して、新たな発見などしてみたいものです。
なお、このブログはリンクフリーです。ご自由にリンクをお張りください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR