FC2ブログ

数学で用いるアルファベット

皆さん、数学(物理もそうですが)で用いられるアルファベットに疑問を持ったことはありまんか?

中学校に入ってから、図形の授業でいきなりOやrが出てきて、不思議に思ったものです。

当時はそんなものかと、流していたものですが、後年、英文の数学書を読むようになってから、当時の疑問が氷解したのでした。

私は学校教育で教えてもらった記憶がないのですが、学習塾ではO=originの略、r=radius の略等学習するのでしょうか?

数学の時間に英語もまとめて学習すれば習得が早いと思うのですが。
スポンサーサイト

オンライン授業

今学期、オンライン授業という授業形態の科目を初めて履修しています。

恐る恐る2科目受講しているのですが、出だしは順調です。

ひとつは「がん」について、他方は「情報ネットワーク」に関するものです。

いずれの科目も知らないことだらけで、日々、賢くなっている錯覚を覚えます。

新たなことを学習するのが楽しくてなりません。

さらに教養を高める

5年ほど前から毎日英語学習時間を記録してきたのですが、今後は放送大学での学習記録に変えることにしました。

英語学習時間は1年半前に放送大学に入学して以来激減しましたが、合計では6,000時間を超えました。

何とか1時間でも英語学習時間を取るように工面してきたものの、日々の学習が放送大学中心になっていて、英語学習はメインでなくなっていました。

放送大学が提供する科目は非常に幅広く、私の知的欲求を満たすのにもってこいです。

卒業までの2年半は放送大学での学習を仕事以外の中心に持っていきます。

放送大学第2学期の受講科目数確定

今日は台風通過のため、終日自宅待機です。

放送大学での面接授業の抽選が終わり、第2学期の受講科目数が確定しました。

放送授業28科目(うち2科目は再履修)56単位
オンライン授業2科目4単位
面接授業5科目5単位

欲張りなものですから、科目数がドンドン膨らんでしまいました。
数科目は落とすでしょうが、在学2年で累計160単位は取得できることでしょう。
フルタイムで働く社会人の標準受講科目数の4倍の量の学習を行います。

放送大学で中国史を学ぶ

第2学期の履修登録を終えました。

第1学期の試験終了の翌日から第2学期の予習を行なっているのですが、中国史の講義の予習を終えました。

高校時代、世界史はあまり好きではなかったのですが、試験の成績だけはいい科目でした。

放送大学に入学してから、ヨーロッパ史や南北アメリカ史を受講し、世界史の面白さがわかるようになりました。

考えてみたら、高校の世界史のコマ数では表面的なものしか扱うことが出来ず、自分で掘り下げて学習しない限り、面白くなるわけないですよね。カリスマ先生のような人が先生だったら別でしょうが。

中国史はさほど関心が高くはなかったのですが、第2学期で閉講とわかり受講することにしました。

15回分のネットでの講義を受講して、ようやく中国史の全体像が見えてきて、楽しくなりました。

広大な東部ユーラシア大陸を巡る多数の民族の興亡の歴史であり、現代中国に対する見方が変わりました。

父方の祖父は陸軍軍人で日中戦争で戦死しただけに、当時のことをさらに掘り下げて学習したいと感じました。
プロフィール

りゅう

Author:りゅう
皆さん、こんにちは!
50歳の誕生日を機にブログを始めました。
もともと英語が苦手で嫌いでしたが、転職を機に2007年から3年ほど独学で英語学習を行い、TOEICの自己ベストは785点でした。さらに転職して2年半のブランクの後、2012年10月から英語学習を再開しましたがスコアは680点まで落ちていました。その落ち込みにショックを受けて月100時間は勉強し、2013年1月の公開テストで820点、5月のTOEIC公開テストで905点を取得しました。その後、発信力をつけるため英語学校FORWARDにも通いスピーチの暗唱や英語劇などやりましたが、パズル性とゲーム性のあるTOEICが好きです。2017年12月の公開テストで自己ベストを更新し、自己ベストは965点です。
2017年4月から放送大学に入学し、自然科学全般を再学習しています。
仕事では全く英語を使いませんが、リーディング中心に英語を使って幅広く学習し、様々な知識を蓄え、教養ある人物になることを目指しています。
いずれ理系の大学院で研究して、新たな発見などしてみたいものです。
なお、このブログはリンクフリーです。ご自由にリンクをお張りください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR