FC2ブログ

DMMブックスで大人買い

1週間ほど前にDMMブックスでの初回購入者限定の70%オフのクーポンを手に入れました。

最大100冊までと聞きましたので、クーポンの使用期限のぎりぎりまで粘って、なるべく高額で値崩れしていない専門書中心に選定しました。

定価で31万円相当になりました。

分野は苦手とする物理や数学、現在のコースに関連する情報処理系のものに偏っています。

専門書以外で目につくのは北方謙三の本です。水滸伝等既に読んでいますが、まとめて読みたくなりました。

私は水滸伝の個性豊かな好漢たちが大好きで、北方謙三以外にもいろいろ読んでいます。

水滸伝を知るきっかけになったのは30年以上前に遊んだ、光栄のパソコンゲームなんですけどね。

何がきっかけになるかわからないものです。

35E487E8-78F2-4088-8BAC-CB2876AF038E.jpeg
6FBF2843-1B23-4BA8-ABDD-A80E5373BE46.jpeg
6D6C5B49-C507-446A-A66D-B235C0FAED81.jpeg
A0C11CB8-4F5E-415B-AD49-A5BB1F5D727F.jpeg

スポンサーサイト



TOEIC公開テストの結果を受けて

昨日、早くも3月に受験したTOEIC公開テストの結果を確認することができました。

1年半ぶりの受験の結果は、870(L465,R405)で、リスニングはまずまず、リーディングは酷いものでした。

900点さえ取れませんでしたが、これが現時点での実力でしょう。仕事で全く英語を使わず、英語学習時間もわずかな状況では、これくらいの結果が続きそうな気がします。

放送大学での学習優先で、英語学習時間は最大でも週に数時間というところでしょうが、少しずつでも継続します。

次回のTOEIC公開テストは1年後を目処に受験します。

C377ADC0-3233-48B3-9AFC-5AEA1031DCA4.jpeg

定年後の抱負

放送大学の自然と環境コースを卒業し、今日からは情報コースの学生です。

現在57歳で、職場の定年退職後のことを意識する年齢になっています。

職場の定年は60歳ですが、62歳までは給料が下がらず、65歳でも定年時の給料の8割程度が維持されます。

定年ですぐに辞めるにはもったいない職場です。

放送大学に入学してから、日々、学習意欲が高まっていき、定年退職後にはより専門的な学習や研究を行いたい気持ちが強くなっています。

金銭面や健康面の不安はありますが、定年退職後の進学を踏まえて、昼間の大学や大学院を受験するための勉強も少しずつ行っていきます。

学位記授与式に出席

本日、放送大学大阪学習センター主催の学位記授与式に出席しました。

大学本部での開催は中止となりましたが、大阪学習センターでは午前午後の二部制をとるなど、万全の対策で開催されました。関係者の皆様に感謝申し上げたく思います。

卒業生代表には選ばれませんでしたが、同窓会長の祝辞の冒頭で私のことを紹介していただき、同窓会長特別賞を頂戴した気分でいます。ただ、不意打ちをくらいましたので、頭の中が真っ白になり、肝心の祝辞の内容を覚えていません。

卒業生代表の方の答辞は、私のように学習ばかりやってきた者とは異なり、長年の苦労の末に複数の学位を取得されると同時に、学習センターでの長年にわたるボランティア活動の成果を織り交ぜたもので、大変感慨深いものでした。

今回で3つ目の学位記なりますが、放送大学ものはひと回り大きくて驚きました。

学位記授与式

トレイル

今日は朝から京都方面に出かけて、山歩きをしてきました。

9月末から始めたトレイルで、京都一周トレイルコースを月の一度のペースで歩いています。

コロナ禍により年末で中断していましたが、このたび復活しました。

今回は北山コースの一部で、比叡までケーブルカーで登り、そこから大原方面まで約10kmを歩くものでした。

天候に恵まれて、ウグイスのさえずりや遠くの寺院の鐘の音を聴きながらの山歩きは楽しいものでした。

ところどころ急勾配がありましたが、週に6日ジムに通ってエアロバイクを漕いでいる成果かなんなく乗り越えました。


プロフィール

りゅう

Author:りゅう
50歳の誕生日を機にブログを開始し、英語学習を中心に書いてきましたが、57歳になりスーパーシニアを目指すべく、ブログタイトルを変更しました。
英語学習も継続していて、TOEICの自己ベストは965点です。
2017年4月から放送大学に入学し、自然科学中心にあらゆる分野を再学習しています。
2021年3月現在、在籍4年間で418単位取得しました。2021年4月から情報コースに再入学しました。
2020年10月から週に6日のジム通いと自宅での身体トレーニングを継続しています。
なお、このブログはリンクフリーです。ご自由にリンクをお張りください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR